LYRIC

Shingo Katori Lyrics

歌手: 香取慎吾
歌: 嫌気がさすほど愛してる (feat.KREVA)
アルバム: 20200101 (初回限定・観るBANG!)
発売日: 2020年01月01日

歌詞:

嫌気がさすほど愛してる

気持ちのシーソーかなりやばい
圧倒的にこっちが下がりっぱなしだな
誰かには笑い話?
でも絵に描いたようなバランスはいらないから
身をすり減らすほど呼び起こされた獲物狙う本能
声を上げ続ける たとえ遠吠えでも
これが俺なんだと覚えてよ

思い出の全てにあなたがいた気がして
消えた皆 ゴメン
だけど
このまま本当にそうしたいんだ

嫌気がさすほど愛してる
ひとつになるほど抱きしめる

ずっと

吹きつける強い風に身体を寄せ合って
息遣いが揃うたびに
また少し強くなれそうさ

二人で塗り替える色どり
混ざり 重なり 深まる思い
でもふとした瞬間に
消えてしまうように見えるほど輝いて
砕ける 安心のカケラ

嫌気がさすほど愛してる
ひとつになるほど抱きしめる

君だけに向かってる
他のことは勝手にノイズキャンセル
今この目には君しか見えない
なんでかって?それは愛としか言えない
計り知れない重さど深み
伝えたいありったけの言葉を使い
ああ そのためだけに生きてみよう
この身も心も君専用

どこまであなたを好きになる
世界中の想像を飛び越える

嫌気がさすほど愛してる
ひとつになるほど抱きしめる

ずっと ずっと ずっと

SHARE

ADVERTISEMENT