LYRIC

葛葉 – エンドゲーム (歌詞)

年: 2022

歌詞:

声聞かせて 容赦ないから
回らない犬とパラノイア

Uno Dos Tres Cuatro

氷漬けの街 I gotta drink it
履き潰したマーチン
あれかし かく 裏切れ
飲め 踊れ 笑えすべて
破り捨てた招待状
美味しく頂け後悔も
眠らない世界 抉れてく視界

酩酊 明けない
ただの夜を続けようぜ
誰も彼も一騎当千
泥濘 枯れない
間違いだらけのパーティと

やけに騒がしいな
起きろ Daydreamer
声をあげて騒げ ほら
Uno Dos Tres

エンドゲームを
引き延ばそうぜ
計算とエゴを混ぜて
ボルテージと君の鼓動で
遥か彼方 消えた理性

どこまででも続いていく
ドローだけのこの祭典を
思いのまま 味わえば
Freeだ
Clap Clap Clap Clap!!
Clap Clap Clap!!

声聞かせて 容赦ないから
回らない犬とパラノイア

潤せない乾き
堕落に似た笑い
余りある語り部たちは今日も飾り
気になるならTaste me
あらゆる総てがミスリード
甘噛みじゃ済まさねえ
ああ

ぐらり 脳天
吐き気と歓びの舞

腐り 曇天
傾けたグラスが散った
灰で 輝いて

チェックメイトを
光らせないで
策略と踊りのなか
欠けたピースを かき集めようぜ
遥か彼方 飛び立って

巻き戻せない 時計の針
だから今をただ飲み干して
救われるのを待ってても
ブラックアウト

淡々と 淡々と
延々と 延々と
爛々と 爛々と

ぐらり 脳天
吐き気と歓びの舞

腐り 曇天
傾けたグラスが散った
灰で 輝いて

エンドゲームを
引き延ばそうぜ
計算とエゴを混ぜて
ボルテージと君の鼓動で
遥か彼方 消えた理性

どこまででも続いていく
ドローだけのこの祭典を
思いのまま 味わえば
Freeだ
Clap Clap Clap Clap!!
簡単だろ なあ?

SHARE

ADVERTISEMENT