インソムニア 歌詞 Eve マイホームヒーロー 主題歌

Eve

インソムニア 歌詞 Eve マイホームヒーロー 主題歌

年: 2024

歌詞:

穿って 穿って不可解な衝動
荒んで 荒んで 予測不可能な回答

曜日すら分かってない 今日を生きぬくことで痛いくらい
この日々に伝っては笑ってる

言葉で伝えても 交わることはない
異を唱えても 正義とか悪だとか
主観でしか はかれないもんなら
心外とか言われようが 自分でいられる場所なんだ
勘違いしないで 心見失わないで

君を知りたいよ 善悪もない境界線へ
このままじゃ がらんどうのままだ 満たされないこの街で

起死回生 そう最後だ 盤上の一手
歯食いしばって ただ足掻いて もう戻れない夜を
君と超えろ そうずっと繋いでいた 胸に秘めたの

正しい世界で会えるといいね
いつだって冗談めいた声が喉奥でつかえる音が
満たしたんだ まだ終わっちゃいないぜ
大どんでん返しを

しょうがないね 冗談だってわかっている
憧れなんて捨て去ってしまってまいっている
ぱっとしない将来の前に 重々承知わかっている
本音は性根が腐ってんだ 不幸を願っている

自分がわかんないよ
とりとめのない数奇な運命よ
胸を打つ 憑りつかれた言葉
脳裏に焼き付いたまま

奈落の底から這いあがる人生
あるいは将来に希望の花を手向けると今も
祈っていた まだ繋いでいた 夢にみてたの

新しい世界に僕はいないけど
いつだって冗談めいた声が喉奥でつかえる音が
満たしたんだ まだ終わっちゃいないぜ
大どんでん返しを

孤独な闇の中で泣いていた
それでも後悔などない感情
宝石のように輝く 奪われることない光を

起死回生 そう最後だ 盤上の一手
歯食いしばって ただ足掻いて もう戻れない夜を
君と超えろ そうずっと繋いでいた 胸に秘めたの

正しい世界で会えるといいね
いつだって冗談めいた声が喉奥でつかえる音が
満たしたんだ まだ終わっちゃいないぜ
大どんでん返しを

SHARE THIS: