LYRIC

Amatsuki Lyrics

歌手: 天月 (Amatsuki)
歌: クリスマス・ストーリー
アルバム: クリスマス・ストーリー – Single
発売日: 2019年12月10日

歌詞:

放課後の教室で君と二人で
これからの予定でも計画しよう
都合よく上手くはいかないもんだ
相変わらず間の悪い僕の友人B

あぁもう勇気は出ないし
このまま終わらないでくれ

ねぇ退屈な日常を壊して欲しいのさクリスマス
なんでもない日々すら生きていいと
思えてしまうような恋でした。
君と目が合うたびにまた少し好きになって
鼓動が速くなってゆくのを抑えられない
でもずっと見ていたいな 見透かされてしまいそう
僕らの青いクリスマス

12時の鐘が鳴り 白に染まる
さぁさ、今日は待ちに待った特別な日
ボーイ・ミーツ・ガール いやフォーリンラブ?
神様、今日は少しだけこの僕に微笑んでください

僕なんかはしがないモブキャラ
君とじゃ釣り合わないかな?

ねぇ退屈な日常を壊して欲しいのさクリスマス
泣き虫だけど頑張り屋な君がいいんだと
思えてしまうような恋でした。
君が笑うだけで世界が輝いて見えた
そんなのずるいよつい目を逸らして照れ隠し
なんてすごい魔法だ 誰も敵わないし
僕らの青いクリスマス

夢で見た世界へ誘う光
運命のトビラの開けた先に
君がいたんだ

ねぇ退屈な日常を壊して欲しいのさクリスマス
この一歩踏み出した温度は雪のせいにして
ただ君を想うような恋でした。
君の顔や声もその仕草全部、
どれもひとつひとつ愛しくて
ふたりで歩く雪道の上
これから先の幸せ ずっとそばにいたい
ありがとう 青いクリスマス

SHARE

ADVERTISEMENT